みつこの部屋

2016年6月

2016年6月の記事一覧です。

認知症と日記


日記を書く…三日坊主になるのでやめる・・・よく言われますよね~でもですね脳博士の、加藤俊徳先生の言われるのには、呆けない脳を作る事が大事な事だそうです。そのためには、1、脳番地を鍛える 1、 指先を複雑に動かす・・・書くことが良い 1、何事も計画的に未来を向いて、規則正しく「脳時計を持つ」 1、すぐに座らない、散歩そして人と話すこと 1,においを変えることによって脳番地を刺激する 1、辞書をひく…好奇心を刺激する 1、睡眠時間を1時間早める 1、利き手と逆の手を使う 1、感情と反省を忘れない・・・理解力を高める事が出来る  この様な事を考えるとlovely 少しでも子供に迷惑かけず*生き生きと脳を鍛え日記を書くを書く事をおすすめします。