商品のご案内

こだわりの品質


石原10年日記  石原5年ダイアリー  石原5年帳

石原10年日記・石原5年ダイアリー・石原5年帳いずれの商品もお客様に長くお使いいただくために、

商品の製造方法や材質の1つ1つにこだわりを持って制作しています。

石原10年日記

① 製本工程

糸かがり製本を含む製本工程で作成しています。

【1.糸かがり製本】

1.あけた折り丁の穴に糸を通す
2.折り丁の内側を通ってとなりの穴から出てくる
3.折り丁の外で麻糸を一周して同じ穴に再び入る
4.さらに隣の穴から出てくる
5.先ほどとおなじく麻糸を一周して同じ穴に入る
6.これを繰り返して一折り終わったら、次の折りの穴に入る(進行方向が左右逆になる)
7.同様に折り丁をかがっていく

【2.かがりおわり】

すべての折丁をかがり終わったら糸を引っ張ってたるみを取り、麻糸がわっかになっている部分を約1.5cmほど残して切る

【3.見返しをはりつけ】

1.本文の最初のページ背側3ミリほどの部分にあわせのりを塗布

2.谷折りにした見返し用紙を貼り付ける

3.裏も同様にする

【4.はみだした見返しをきれいにする】

本体の大きさに合わせてはみ出した見返しの部分をカットします。裏側も同様です。

【5.丸みだし】

1.    本体を留めているクリップをいったん外す
2.    背と向かい合った小口に半円状のものを押し当てながら背を丸くする
3.    丸くさせすぎには注意。余計にめくりにくくなります

【6.耳だし】

1.    再び本体をクリップで留める
2.    背全体にわたって背から木づちでたたいたり折丁の間にへらを押し込んだりして背をいちょうの形にする

【7.のりをひく】

1.    製本のり(ボンドでも)を適量トレイにとる

2.    はぶらしをつかって背の間に入れ込むようにしてのりを引く

3.    塗ったのりで次の和紙を接着します

【8.和紙をはる】

1.    和紙を日記の大きさにカット
2.    のりが乾く前に背に接着させる
3.    よくたたいてなじませる

【9.寒冷紗を貼る】

1.    寒冷紗を[本文の厚さ+3cm]×[本文の高さ-3cm]にカット

2.    和紙の上に製本のりを塗って寒冷紗を接着

【10.しおりひもをつける】